部分矯正(前歯だけの矯正)

東京ビアンコ歯科 / 矯正歯科 渋谷

部分矯正とは?

とにかく短期間で目立つ前歯だけ歯並びを治したい方のための矯正です。

部分矯正の特徴

・短期間

・費用が安い

・裏側やマウスピースなど見えない部分矯正もある

6か月から12か月と短期間です(個人差がございます)。結婚式や就活に間に合わせて歯並びを矯正したい方にオススメです。

料金も全体的な本格矯正に比べて安く済みます。ただし咬み合わせまで治すことは難しい、また歯並びが極端に悪い方にはできない、といった限界もございます。

部分矯正の限界

部分矯正にはメリットもある分、デメリットもございます。咬み合わせまで治すことは難しい、また歯並びが極端に悪い方にはできない、といった限界もございます。

部分矯正の治療例

【上のみ裏側部分矯正】

治療期間:6カ月

治療費用:385,000円(税込)

副作用:矯正治療に伴う痛み・動揺が生じることがございます。

部分矯正の種類・メニュー

【裏側部分矯正】

見えないように歯の裏側からの部分矯正です。ワイヤー矯正だけで歯並びをキレイに治すセミオーダー裏側矯正の部分矯正版です。

【料金】

上または下 350,000円

(税込:385,000円)

上下    600,000円

(税込:660,000円)

検査料・通院管理費・リテーナー含む

【3Dデジタル・マウスピース矯正】

前歯の部分矯正に適したデジタルのマウスピース矯正です。裏側部分矯正と同じく見えません。

矯正治療後の歯並びをデジタルでシミュレーションします。それに向かってのマウスピースが1回の歯型取りで最後まで連続して全て出来上がってきます。1個のマウスピースを作る度に毎回歯型を取る必要はございません。

1日20時間装着し、患者様ご自身で1週間ごとに順番にマウスピースを取り替えていきます。マウスピースの個数に関係なく一律料金です。

【料金】

上または下 300,000円

(税込:330,000円)

上下    550,000円

(税込:605,000円)

【治療例】

3Dデジタル・マウスピース矯正

治療期間:6カ月

治療費用:330,000円(税込)

副作用:矯正治療に伴う痛みや動揺が生じることがございます。

【裏側部分コラボ矯正】裏側部分矯正とマウスピース矯正のコラボ

裏側の部分矯正で歯並びをある程度整えた後にマウスピース矯正でキレイに仕上げます。裏側部分矯正は矯正器具を外注でオーダーメイドするのでスタートが1~2か月後になりますが、裏側部分コラボ矯正は直接歯にブラケットと呼ばれる矯正装置を付けるので、すぐに始められます。またマウスピースの数を減らせるのでマウスピース矯正単独よりも短期間です。

【裏側部分コラボ矯正:料金】

上または下 300,000円

(税込:330,000円)

上下    550,000円

(税込:605,000円)

【表側部分コラボ矯正:料金】

上または下 250,000円

(税込:275,000円)

上下    350,000円

(税込:385,000円)

【ハーフリンガル部分コラボ矯正】

上下    450,000円

(税込:495,000円) 

検査料・通院管理費・リテーナー込み   

【ホワイト表側部分矯正】

目立たない白いブラケットを使用した表側部分矯正です。

【料金】

上または下 250,000円

(税込:275,000円)

上下    350,000円

(税込:385,000円)

検査料・通院管理費・リテーナー込み   

【ハーフリンガル部分矯正】

上は裏側、下はホワイト表側部分矯正矯正です。
【料金】

上下 450,000円

(税込:495,000円)

検査料・通院管理費・リテーナー込み