コラボ矯正とは?

ワイヤー矯正とマウスピース矯正のダブルで歯を移動する治療法です。

このような方にオススメ

  • ワイヤー・ブラケットは早く外したい
  • マウスピースを長期間できない
  • 治療を安く、早く済ませたい

ワイヤー矯正、マウスピース矯正それぞれの特徴

ワイヤー矯正は歯を早く動かせますが、微調整が苦手です。マウスピース矯正は少しずつ歯を動かし微調整に向いています。それぞれの特徴を生かせて効率的に歯を動かせ短期間で済みます。

コラボ矯正の料金

コラボ矯正で組み合わされるワイヤー矯正は裏側矯正、目立たないホワイトの表側矯正、上は裏で下は表のハーフリンガルがございます。

【裏側コラボ矯正】

非抜歯   825,000円(税込)

小臼歯抜歯 935,000円(税込)

【ハーフリンガル・コラボ矯正】

非抜歯   715,000円(税込)

小臼歯抜歯 825,000円(税込)

※上は裏側で下は目立たないホワイトの表側になっています。

【ホワイト表側コラボ矯正】

非抜歯   770,000円(税込)

小臼歯抜歯 880,000円(税込)

※ブラケットはホワイトですが、ワイヤーはメタルになります。

コラボ矯正のデジタル・マウスピース矯正

コラボ矯正で組み合わされるマウスピース矯正はデジタルで歯並びをシミュレーションします。現状の歯並びからシミュレーションされた歯並びまで0.5ミリ以内と少しずつ歯が動いていくマウスピースがつくられます。

コラボ矯正の流れ

【パターン1】

ワイヤー矯正→マウスピース矯正

通常はこのように先にワイヤー矯正になります。

【パターン2】

マウスピース矯正→ワイヤー矯正→マウスピース矯正

歯並びが悪くワイヤー矯正のブラケットを付けられない場合は初めにマウスピース矯正でブラケットを歯に付けれる状態まで歯を動かします。

【モニターご希望の方】はカウンセリング時にお申し付けください。